美白効果、眼精疲労にも効果的/黄色パプリカ 春の美肌ランチ【イタリアン・フレンチ Ginsai銀座】

こんにちは。Ginsai銀座です。
今回は、女性が求める効能が豊富な野菜『黄色パプリカ』をご紹介いたします。

栄養素
パプリカはピーマンが熟した野菜です。
ピーマンは熟す前に収穫されているので、色が緑色ですが、熟すとパプリカの鮮やかな赤や黄色になります。
ピーマンと同じ仲間ですが、栄養価が高いのはパプリカです。
パプリカに含まれる栄養は色によって、含有量や含有している栄養成分に違いがあります。
『黄色パプリカ』の一番の特徴はビタミンCが豊富なことです。ピーマンの2~3倍と言われています。
ビタミンCがとても豊富な為、シミ・そばかすを防ぎ美白効果が期待できます。
また、肌の老化防止に役立つルテインを多く含んでいる為美肌効果に抜群です
パプリカに含まれるビタミンCはメラニンを抑制させるだけでなく、コラーゲンを作りお肌にハリを与えます。
ビタミンCには「疲労回復」や「免疫力向上」などの効果がありますので、
健康を意識する主婦やママにもおすすめです。
パプリカに含まれる「β-カロテン(ベータカロテン)」という栄養素もビタミンC同様、非常に優れたものです。
βカロテンの効能は、皮膚や目の角膜、毛髪などの健康維持や美肌効果、免疫力の活性、生活習慣病の予防等様々な効果が期待できます。
また、βカロテンは体内でビタミンAに変化するため、ビタミンAが不足しがちな身体にもパプリカは役に立つ食材です。
黄色の色素はβ‐クリプトキサンチンによるもので、非常に高い抗酸化力があります。
体内の蓄積期間が他のカロテノイドよりも長いというのが特徴で、血液によってカラダの隅々まで運ばれてその効果を発揮します。 発癌抑制作用、メタボ予防、生活習慣病予防やアンチエイジングにも効果があるといわれています。
また、黄色の色素成分のゼアキサンチンも含まれており、
抗酸化作用や目を紫外線から守ります。

旬は6月~8月頃となります。
食べ合わせ
◎パプリカ×小松菜 老化防止、がん予防 
◎パプリカ×山芋  糖尿病予防 
◎パプリカ×玉ねぎ 高血圧、動脈硬化予防

美白、美肌、健康な肌に!老化防止野菜パプリカをお楽しみ下さい。

送別会、歓迎会、接待、デート、女子会、貸切に最適な、
ベジサプリで食べるエステのイタリアン・フレンチです。

━∞Ginsai 銀座の予約はコチラ∞━
050-5269-9014