米や麦と並ぶ『世界三大穀物』/ トウモロコシ 夏の美肌ランチ【イタリアン・フレンチ Ginsai銀座】

こんにちは。銀座のBistro Ginsaiです。
今回は、多数の栄養素を含む!『トウモロコシ』をご紹介いたします。
旬の夏の食材や、美肌に効果的な、栄養素を考慮したお料理を、 シェフが手間暇かけて仕込み、ご提供させて頂いております。

栄養素
ビタミン類、特に代謝に関わるビタミンB群をバランスよく含みます。
中でもビタミンB1は炭水化物を体を動かすエネルギーへと変換する際に必要な補酵素チアミンピロリン酸の原料となり、炭水化物をエネルギーとして身体が活動できるようにサポートします。
また糖代謝が活発化することで、疲労や筋肉痛の原因になる乳酸の元の焦性ブドウ糖の蓄積抑制・乳酸の代謝を高める効果も期待できます。

アミノ酸の一つで同じく糖代謝を活発化させる働きがあるアスパラギン酸も含みます。
脳の機能を活性化させるグルタミン酸・免疫機能を整えるアラニンなどのアミノ酸も含む為、疲労回復や免疫力低下予防にも効果的。
また、末梢血管拡張作用を持つことで血液循環をサポートするビタミンEやカロテノイド系色素・ナイアシンなどの成分、糖質の代謝に関わるビタミンB1やタンパク質の代謝に必要なビタミンB6などビタミンB群を含みます。
この成分の働きで代謝と血流の両面から冷えの改善をサポートします。

鉄分を多く含みます。精白米の約8倍、玄米の約1.3倍です。更に造血に必要な亜鉛や銅、ミネラルも含む為、貧血予防に効果的です。
神経細胞の代謝、成長補助、赤血球の生成を助ける葉酸も多く含む為、胎児の正常な発育に不可欠な栄養素です。

ビタミンやミネラル、ポリフェノール等幅広く栄養素を含みます。
皮膚の健康維持に関わるビタミンB群の含有量が豊富に含む為、肌荒れ予防に効果的です。
リノール酸は人間の体に欠かせない必須脂肪酸で肌のバリア機能を担うセラミドの原料である為、肌の健康や潤いを守ることに繋がります
トウモロコシの旬は6月~8月頃です。

食べ合わせ 
◎トウモロコシ×レンコン 免疫力向上
◎トウモロコシ×かぼちゃ 老化防止
◎トウモロコシ×ピーマン 高血圧、動脈硬化予
夏野菜トウモロコシをお楽しみ下さい。

送別会、歓迎会、接待、デート、女子会、貸切に最適な、 ベジサプリで食べるエステのイタリアン・フレンチです。
━∞Ginsai 銀座の予約はコチラ∞━
050-5269-9014