種類が豊富なミントティー / ミント ハーブ【イタリアン・フレンチ Ginsai銀座】

こんにちは。Ginsai銀座です。
今回は『ミントティー』をご紹介いたします。
旬の夏の食材や、美肌に効果的な、栄養素を考慮したお料理を、 シェフが手間暇かけて仕込み、ご提供させて頂いております。
Ginsai銀座の美肌ランチではメインもお選び頂けます。
ミントティーとは
透明感があり、スッキリと爽快感溢れる味わいを持つミントティーは、夏に暑い夏にオススメのお茶として人気があります。
ミントティーとは、一般的にペパーミントを使用したハーブティーのことを表します。
ですが、ミントティーに使用されるミントの葉によって香りや味わいが異なるため、ご自身に合ったミントを探し出すという楽しみがあります。

ミントティーの魅力は、透明感のある美しい水色と爽快かつ清涼感のあるメントールの香りによってモヤモヤした気持ちや憂鬱な気分を払拭し、気分転換を行えるところです。

ペパーミント:ミントの代表的な種類で、清涼感のある強い香りが特徴です。
ウォーターミントとスペアミントが交配して生まれた栽培種とされています。

スペアミント:柔らかくて、清涼感のある香りが特徴的なミントです。
夏には白や、紫の花を穂状に咲かせ、フレッシュハーブティーなどによく用いられます。

アップルミント:葉に毛が生えていることから、別名を「ウーリーミント」と言います。
リンゴの甘くてまろやかな香りが特徴のミントで、サラダなどに入れて生で食べられたりもします。

クールミント:ミントの中では中型種で、歯磨き粉やガム以外にもさまざまな用途で利用されているミントです。
独特の苦みとにおいから、食用にはあまり向いていないとされます。

バジルミント:ペパーミントの変種の一つで、名前の通りバジルの葉に似ています。
きりっとしていて、甘すぎないフルーティーな香りが特徴です。主に料理用に活躍しています。

栄養素のミントポリフェノールは、水溶性で、花粉症の原因となるヒスタミンや、ロイコトリエンが放出されるのを直接抑える作用があるとされています。

送別会、歓迎会、接待、デート、女子会、貸切に最適な、 ベジサプリで食べるエステのイタリアン・フレンチです。
━∞Ginsai 銀座の予約はコチラ∞━
050-5269-9014
※入荷状況により、ご紹介した料理やコースをご用意できない場合がございます。