砂糖も300倍の甘さを持つハーブ / ステビア ハニーステビア ハーブ【イタリアン・フレンチ Ginsai銀座】

こんにちは。Ginsai銀座です。
今回は『ステビア』をご紹介いたします。
旬の夏の食材や、美肌に効果的な、栄養素を考慮したお料理を、 シェフが手間暇かけて仕込み、ご提供させて頂いております。 Ginsai銀座の美肌ランチではメインもお選び頂けます。
ステビアとは
ステビアの葉は何世紀もの間、ブラジルやパラグアイに住む先住民の間で甘味料として利用されてきました。
1970年、国際糖尿病学会でパラグアイの学者が、糖尿病への効果を発表。甘味料としてだけでなく、様々な成人病に効果がある植物として世界中で注目されています。

ステビアの葉には、砂糖の200~300倍もの甘さをもつ甘味成分(ステビオサイド)が含まれています。
砂糖とちがい低カロリーのため、ダイエットや糖尿病の甘味料として使われ、虫歯にもなりにくい特徴があります。
ステビアには砂糖の200~300倍の甘味がありますが、低カロリーのためダイエットや糖尿病の方の甘味料に使われています。

ステビアには緑茶の約5倍もの高い抗酸化作用があり老化を防止します。その為、アンチエイジングやガンの予防にも効果的。
アレルギーの原因となるヒスタリンを解毒する作用があります。ヒスタリンを解毒する天然素材はステビアだけと言われており、大変貴重な植物です。アトピー性皮膚炎・花粉症・喘息などのアレルギー症状を緩和してくれます。

ステビアには必要な菌は残し不要な菌だけ殺菌する「選択的殺菌作用」があります。
有用菌は殺菌せず、「サルモネラ」や「O-157」などの食中毒の原因である菌を殺菌し、「エイズウイルス」「鳥インフルエンザウイルス」「テング熱」などを抑制する効果があることが、様々な研究機関から発表されています。

ステビオシドという成分が含まれ、その成分は血圧を下げる効果があるため、高血圧の対策にも有効であると言われています。また、ステビオシドは血液中の糖分をエネルギーに変えインスリンの分泌を促すため、血糖値を下げる効果があります。その為、糖尿病や動脈硬化予防に効果的。

送別会、歓迎会、接待、デート、女子会、貸切に最適な、 ベジサプリで食べるエステのイタリアン・フレンチです。
━∞Ginsai 銀座の予約はコチラ∞━
050-5269-9014
※入荷状況により、ご紹介した料理やコースをご用意できない場合がございます。