推定4000年前から栽培されていた食材/ 万能フルーツ リンゴ 夏の美肌ランチ【イタリアン・フレンチ Ginsai銀座】

こんにちは。Ginsai銀座です。
今回は『リンゴ』をご紹介いたします。
旬の夏の食材や、美肌に効果的な、栄養素を考慮したお料理を、 シェフが手間暇かけて仕込み、ご提供させて頂いております。
Ginsai銀座の美肌ランチではメインもお選び頂けます。

リンゴの栄養素

りんごで最初に注目すべき栄養素はペクチンです。
ペクチンとは、食物繊維の一種で、りんごの皮と果肉に含まれています。
ペクチンは特にりんごに多く含まれており、みかんやオレンジ、桃、柿、プルーンなどにも含まれています。
ペクチンは腸の有害物質を排泄する働きがあり、腸の調子を整える効能があります。
そのほかに血糖値を下げる効果やコレステロール値を下げる効能も期待できます。

りんごにはポリフェノールも豊富に含まれています。りんごには、アントシアニンやケルセチンといったポリフェノールの栄養成分が豊富に含まれており、活性酸素を除去する効能があります。
また、体内の活性酸素が除去されることにより、老化防止やがんの予防効果が期待できます。

カリウムも豊富に含まれています。カリウムはミネラルに分類される栄養素で、
細胞内の水分量を調節したり、血圧を安定させたりする効果があります。
また、筋肉の収縮を正常に行う作用もあり、私たちの健康維持に欠かせない栄養の一つです。

ビタミンCも含まれています。ビタミンCには、カラダの酸化を防ぐアンチエイジング効果、
ストレスの軽減、美肌効果、免疫力の向上といった効能があります。

りんごにはリンゴ酸やクエン酸といった有機酸が含まれています。りんごの酸っぱさは、これら有機酸からきています。
ちなみに、リンゴ酸はりんごから発見されたことが由来となっています。
リンゴ酸やクエン酸は、ともにTCAサイクルの合成を円滑にする働きがあり、疲労回復に効果的です。

食べ合わせ
◎リンゴ×玉ねぎ 高血圧予防
◎リンゴ×イチゴ がん予防
◎リンゴ×バナナ ダイエット効果 糖尿病予防

送別会、歓迎会、接待、デート、女子会、貸切に最適な、 ベジサプリで食べるエステのイタリアン・フレンチです。
━∞Ginsai 銀座の予約はコチラ∞━
050-5269-9014
※入荷状況により、ご紹介した料理やコースをご用意できない場合がございます。