地球環境を助ける/ スーパーフード ヘンプシード 夏の美肌ランチ【イタリアン・フレンチ Ginsai銀座】

こんにちは。Ginsai銀座です。
今回は『ヘンプシード』をご紹介いたします。
旬の夏の食材や、美肌に効果的な、栄養素を考慮したお料理を、 シェフが手間暇かけて仕込み、ご提供させて頂いております。
Ginsai銀座の美肌ランチではメインもお選び頂けます。
栄養素
ヘンプシードの成分のうち最も多いのはタンパク質の32%で、植物性の食べ物は全体的にタンパク質の量が少ないのですが、高タンパク質の食べ物のひとつです。タンパク質が豊富と言われる肉や魚、卵よりも多く、大豆とほぼかわりません。
筋肉、臓器、皮膚、毛髪、ホルモンや酵素、免疫物質、血液など人体の大部分はタンパク質で構成され体内で常に合成と分解を繰り返しています。タンパク質が不足すると肌荒れや髪が傷み、筋力量が減って体力が落ち疲れやすくなる、免疫力の低下等の原因に。
ヘンプシードは植物性タンパク質では他に見ない「 エデスチン 」と呼ばれるタンパク質を含み、消化しやすく、吸収されやすい構成をしています。

ヘンプシードは必須アミノ酸9種類を全て含んでいます。
イソロイシン、ロイシン、バリンこれらは「BCAA(分岐鎖アミノ酸)」と呼ばれており運動中のエネルギー源にあります。さらに疲労回復の働きもあるため、運動前後に摂ると有効です。
必須アミノ酸は成長や精神を安定させる為に欠かせない成分です。
αリノレン酸は大人気の健康油であるえごま油や亜麻仁油(アマニ油)、チアシードに多く含まれる必須脂肪酸ですが含まれている食べ物が少なくとても貴重で健康や美容に多くの効果や効能をもたらします。

美容と健康にはミネラルが欠かせないのですがこちらも現代人は不足しています。
ヘンプシードは特に鉄、銅、亜鉛、マグネシウムの含有量は食物の中でもトップクラスです。
大さじ1杯(25g)で1日に必要な量の鉄は34%、銅は70%、亜鉛は42%、マグネシウムは103%を摂取することが可能。

Bisto Ginsaiでは、ヘンプシードを含む7種類のスーパーフードをサラダやスープで使用しています。
送別会、歓迎会、接待、デート、女子会、貸切に最適な、 ベジサプリで食べるエステのイタリアン・フレンチです。
━∞Ginsai 銀座の予約はコチラ∞━
050-5269-9014
※入荷状況により、ご紹介した料理やコースをご用意できない場合がございます。