古来より若返りの秘薬 / ローズヒップハイビスカスティー ハーブ【イタリアン・フレンチ Ginsai銀座】

こんにちは。Ginsai銀座です。
今回は『ローズヒップ』をご紹介いたします。
旬の夏の食材や、美肌に効果的な、栄養素を考慮したお料理を、 シェフが手間暇かけて仕込み、ご提供させて頂いております。
Ginsai銀座の美肌ランチではメインもお選び頂けます。
ローズヒップ効能
ローズヒップとは野バラの実を意味しているのです。
ローズヒップはビタミンが豊富なので酸味が強いと思われがちですが、強い酸味の秘密はハイビスカスにあります。
ハイビスカスティーにはクエン酸やリンゴ酸が豊富に含まれています。

ローズヒップはビタミンの宝庫で、ビタミンCはレモンの20倍とも言われています。
ローズヒップが含むビタミンにはビタミンCの他にビタミンP、ビタミンEがありそれ他にもビタミンAやKも含まれているんです。
トマトの20倍も含まれているβカロチンや牛乳の9倍も含まれているカルシウム、ほうれん草の2倍もある鉄分やポリフェノールもあります。

ティリロサイドと言うポリフェノールは内臓脂肪を減少させ付きにくくすると言う効能があり、リコピンには中性脂肪を減らす効能があります。体に含まれる鉄分はヘモグロビンを適切に保ち、鉄分と結びついた酵素が活性酸素を分解します。
さらに免疫力と殺菌力を高める効能、鉄分はコラーゲンを作る材料なのでお肌にも大切なものです。

免疫力を促進、新陳代謝を良くする栄養素があり、ビタミンの爆弾と呼ばれるほどビタミンが含まれる為疲労回復に適しています。

脂肪を燃焼させる栄養素が入っているのでダイエットにも期待が持てます。
燃焼させるだけではなく、さらに内臓脂肪を付きにくくする効果もあるため効率的です。

ローズヒップティーに含まれる栄養には血液の血行を良くしたり、シミを防いでくれるものがあります。ビタミンEが活性酸素と結びついて排除し、酸化したビタミンEをビタミンCが再生します。ビタミンCがコラーゲンを生成し、熱に弱いビタミンCをビタミンPが保護しますので熱いお茶にして飲んでもビタミンを摂取できるのです。

送別会、歓迎会、接待、デート、女子会、貸切に最適な、 ベジサプリで食べるエステのイタリアン・フレンチです。
━∞Ginsai 銀座の予約はコチラ∞━
050-5269-9014
※入荷状況により、ご紹介した料理やコースをご用意できない場合がございます。