クレオパトラやアレキサンダー大王も愛した『不死の植物』/『奇跡の植物』の一つ アロエベラ 春の美肌ランチ【イタリアン・フレンチ Ginsai銀座】

Ginsai銀座です。
今回は、 Ginsaiの春のデザートの食材。
古くから伝わる万能薬!美肌や老化防止女性が求める効能多数『アロエベラ』をご紹介。

栄養素
アロエベラには、実に20種類を超えるミネラルや必須アミノ酸を含む18個以上のアミノ酸
各種ビタミンや脂肪酸があります。
有効成分の数はなんと200種類近く。
特に注目さているのは、『ムコ多糖類』『サポニン』『アロエステロール』
ムコ多糖類は、水分を蓄える役割を持つ成分であり、生き物は体内の水分を通す事で細胞に栄養を運んだり細胞から不要となった老廃物を取り出す『循環・代謝』をしている為
不足すると体は乾燥し、怪我や病気の直りが悪くなったり、細胞の生まれ変わりが悪くなります。
老化と共に皮膚、骨、軟骨などの結合組織の劣化はこの成分の欠乏によって起こります。

サポニンは植物の葉や根、茎などに含まれており、大豆由来の健康成分として知名度の高い成分です。
効果は、抗酸化作用が高いことや腸で吸収したブドウ糖が合体してしますのを抑制すること、
体内でインスリンと似たような働きをする為、血糖値を下げる働きをすることが有名。
その他、抗菌作用、抗アレルギー作用などの効果があります。
この成分は、アロエの中でもアロエベラだからこその成分です。

アロエステロールは葉肉部位に含まれる5つの植物ステロールの総称。
コレステロールの吸収を抑え、血中の悪玉コレステロールの割合を下げる働きや、
アレルギー症状の緩和などがあり、
肥満や糖尿病の予防、改善効果があり、健康効果が高いと浸透している成分です。
また、美肌効果が高いとされている成分でもあり、肌のハリや潤いを支えるための成分で、
ヒアルロン酸やコラーゲンの量を増やす働きがあります。
またミネラルやビタミンなどの成分を含んでおり、非常に健康にいいスーパーフードでもあると言えます。

食べ合わせ
◎アロエ×ヨーグルト 腸内環境を整える 
◎アロエ×レモン  喉の炎症を抑える 
◎アロエ×人参 老化、がん予防

老化防止、美肌効果等健康スーパーフード!中からキレイに!女性の求める効能多数なアロエベラをお楽しみ下さい。

接待、デート、女子会、貸切に最適な、
ベジサプリで食べるエステのイタリアン・フレンチです。

━∞Ginsai 銀座の予約はコチラ∞━
050-5269-9014