ギリシャ発祥の古き歴史あるワイン/ コントラーデ マルヴァジア ビアンカ 白ワイン【イタリアン・フレンチ Ginsai銀座】

こんにちは。Ginsai銀座です。
今回は『コントラーデ マルヴァジア ビアンカ』をご紹介いたします。
旬の夏の食材や、美肌に効果的な、栄養素を考慮したお料理を、 シェフが手間暇かけて仕込み、ご提供させて頂いております。
Ginsai銀座の美肌ランチではメインもお選び頂けます。
コントラーデマルヴァジアビアンカ
イタリア・辛口 ぶどう品種:マルヴァジア90% シャルドネ10%

マルヴァジアは、おもな産地はイタリアで、ヴェネツィア・ジュリア州、ロンバルディア州、プッリャ州、シチリア島、リーパリ島、ロマーニャ州、サルデーニャ島などで、幅広く栽培されています。

各品種からは、白ワイン、デザートワイン、酒精強化ワインが造られており、スペインでは、リオハやマデラをこの品種から造り、赤ワイン、白ワイン、スパークリングワインと幅広いワインが造られています。

イタリアでは、とくに北部がこの品種から造られるワインのバリエーションに富んでいて、ヴェネツィア・ジュリア州では、コッリオ・ゴリツィアーノDOCや、イゾンツォ DOCに使用され、ピエモンテ州では赤のスパークリングワインが造られています。

マルヴァジーアの品種から造られるワインは、ふくよかで円みがあり、肉厚な味わいと形容されることが多く、
どっしりとしたボディと柔らかい口当たりが特徴です。

強烈な個性的やクセはなく中立的であるため、機会を選ばず楽しむことができます。
またそれ故にテロワールや醸造法、つくり手の個性の影響を大きく受け、樽発酵、マロラクティック発酵、バトナージュ、
樽熟成などの組み合わせによって、黄金色をしたボディのある魅力的なワインが生まれます。

コントラーデマルヴァジアビアンカは、ライム等の柑橘系果実や、キウイ、黄リンゴなどを思わせる味わいがあります。
いきいきとみずみずしい果実のフルーティーな味わいが口の中に広がる飲み心地の良いワインです。

Bistro Ginsaiでは、コントラーデ マルヴァジア ビアンカをご提供しております。
送別会、歓迎会、接待、デート、女子会、貸切に最適な、 ベジサプリで食べるエステのイタリアン・フレンチです。
━∞Ginsai 銀座の予約はコチラ∞━
050-5269-9014
※入荷状況により、ご紹介した料理やコースをご用意できない場合がございます。