それぞれの品種が互いに補い合う最高のワイン/ ダラメル ソーヴィニヨンブラン レゼルバ ワイン【イタリアン・フレンチ Ginsai銀座】

こんにちは。Ginsai銀座です。
今回は『ダラメル ソーヴィニヨンブラン レゼルバ』をご紹介いたします。
旬の夏の食材や、美肌に効果的な、栄養素を考慮したお料理を、 シェフが手間暇かけて仕込み、ご提供させて頂いております。
Ginsai銀座の美肌ランチではメインもお選び頂けます。

ダラメル ソーヴィニヨンブラン レゼルバ
チリ・辛口 ぶどう品種:ソーヴィニヨンブラン85% セミヨン15% 
ソーヴィニヨン・ブランは、ロワール渓谷、ボルドーにルーツを持つ白ブドウ品種です。
白ブドウですが、カベルネ・フランとの交配で、あの「カベルネ・ソーヴィニヨン」を生み出したことでも知られています。
完熟させたソーヴィニヨン・ブランからは、グレープフルーツやパッションフルーツやカシスの芽など、心地よい香りがあります。

一般的にソーヴィニヨン・ブランは長期熟成させるタイプは少なく、若い状態で出荷されるため、緑がかった透明感のある外観のものが多く見られる傾向にあります。
ソーヴィニヨン・ブランは、シャープな酸を生かした、フレッシュな味わいに仕上げられることが多いブドウ品種です。
そのため、飲み口が軽く、口内でいきいきとした酸を感じることができます。

セミヨンは、フランスのボルドー地方が原産とされる白ワイン用ブドウ品種で、甘口から辛口まで幅広いタイプの白ワインの原料になります。非常に育てやすく生産性の高いブドウ品種で、樹勢が強く、果実は早熟で果皮は明るい黄緑色をしています。
果皮が薄いため貴腐菌がつきやすいので、セミヨンは貴腐ワインを造るに適しているのです。
セミヨンから造られるワインは熟成に耐えうるしっかりとしたボディになりますが、若いうちはあまり特徴がなく強いアロマと高い酸を持つソーヴィニヨン・ブランとブレンドされます。

セミヨンがブレンドされるワインもソーヴィニヨン・ブランからは長期熟成に耐えうる酸を、セミヨンからは糖度の高い果汁と凝縮感を、それぞれの品種が互いに補い合うことにより素晴らしいワインとなるのです。

送別会、歓迎会、接待、デート、女子会、貸切に最適な、 ベジサプリで食べるエステのイタリアン・フレンチです。
━∞Ginsai 銀座の予約はコチラ∞━
050-5269-9014
※入荷状況により、ご紹介した料理やコースをご用意できない場合がございます。