『食べる輸血』と謳われる食材/ スーパーフード ビーツ 春の美肌ランチ【イタリアン・フレンチ Ginsai銀座】

こんにちは。Ginsai銀座です。
今回は,奇跡の野菜、食べる輸血と呼ばれる食材!女性だけじゃない!健康志向の方にもお勧め『ビーツ』をご紹介いたします。

栄養素
ビーツは、根から砂糖をとる甜菜と同じ仲間なので、
ショ糖を含んでいて甘味があるのが大きな特徴です。疲労回復などの効果が期待できます。
カリウムが豊富で、カブやトマト、レタスより2倍以上ものカリウムが含まれています。
カリウムはミネラルに分類される栄養で、体内の余分なナトリウム(塩分)を体外に排出する働きがあります。
そのため、むくみの解消に効果や血圧の上昇を抑えてくれる作用もあるため、高血圧の予防にも効果的です。

マグネシウムの栄養が多く含まれています。
マグネシウムにはカルシウムとともに歯や骨を形成する働きがあり、骨粗鬆症の予防に効能があります。
また、カルシウムとともに神経を安定させることで、イライラの解消にも効果的です。
ビーツに含まれているナイアシンはビタミンに分類される栄養素でビタミンB3とも呼ばれています。
ナイアシンにはアルコール成分を分解してくれる働きがあるため、二日酔いの予防に効能があります。

ベタシアニンというポリフェノールの一種が含まれています。
ポリフェノールの中でも、とりわけ強い抗酸化作用を持っているベタシアニンは、ガンの予防に効能があります。
体内の活性酸素を取り除く働きがあり、老化を防いでくれる効果もあります。

ベタインという成分が含まれています。
ベタインはアミノ酸に分類される栄養成分で、肝臓に脂肪が蓄積するのを防ぐ働きや肝臓の機能を高めてくれる作用がある為肝硬変や脂肪肝の予防に効果的です。
ビーツの旬は6月~7月と11月~12月頃となります。

食べ合わせ
◎アロエ×ヨーグルト 腸内環境を整える 
◎アロエ×レモン  喉の炎症を抑える 
◎アロエ×人参 老化、がん予防

老化防止、ダイエットに最適!更に健康栄養素満載!女性の為の『食べるエステ』食材ビーツをお楽しみ下さい。

歓迎会、接待、デート、女子会、貸切に最適な、 ベジサプリで食べるエステのイタリアン・フレンチです。
当店のご予約はこちらからご利用頂けます。
━∞Ginsai 銀座の予約はコチラ∞━
050-5269-9014
※入荷状況により、ご紹介した料理やコースをご用意できない場合がございます。