『緑黄色野菜の王様』/アンチエイジング 人参 【イタリアン・フレンチ Ginsai銀座】

こんにちは。Ginsai銀座です。
今回は、健康栄養素が豊富!女性にはもちろんお子様にも食べてほしい野菜『人参』をご紹介いたします。

栄養素
緑黄色野菜の中でも栄養素をたくさん含んでおり、王様と言われるほどです。
その栄養成分は身体に良いだけではなく、カロリーも低く、アンチエイジング効果などの美容効果もあります。
人参の代表的な栄養成分は、βカロテン。
人参のβカロテンは、ほうれん草や西洋カボチャの約3倍も含まれており、キャベツに至っては、約100倍も含まれています。
強い抗酸化作用を持っており、身体全般の老化防止や肌、髪、爪等を健康に保つ効果があります。
また、βカロテンは必要に応じてビタミンAに変換され皮膚や鼻、喉などの粘膜を丈夫にして正常に保つ働きがあり、
細菌に対して免疫力を高めてくれるため、インフルエンザや風邪の予防に効果的です。

人参には肌の乾燥や肌荒れなどの肌割れを改善してくれる働きもあります。
また、日光などの紫外線にあたり、発生した活性酸素を無効化する効能があり、メラニン色素を抑制し、シミやそばかすの原因を防ぐ効果があります。
人参には、血液状態を正常に保つクマリンや造血に欠かせない鉄分も含まれています。体の冷えからくるむくみ解消と冷え症の改善に効果的です。
更には、胃を丈夫にし、食欲増進効果や保温作用で低血圧改善の他、しもやけにも効果的です。
人参に含まれるカリウムはナスやごぼうより多く含み、血中に多くなったナトリウムを体外に排出する働きがあります。また、高血圧を予防にも効果的です。
そして、ペクチンがさつまいもと同じくらい豊富に含まれている為整腸作用や、発がん物質などの有害物質を体外へ排出してくれます。
血中の脂質の酸化を防ぎ血管を柔らかく、若々しく保つ効能があり、動脈硬化の改善や予防に効果をあるといわれます。
人参の旬は秋から冬にかけて旬になります。

食べ合わせ
◎人参×キャベツ 老化防止、がん予防
◎人参×玉ねぎ  糖尿病予防
◎人参×ごぼう 高血圧、動脈硬化予防。
アンチエイジング効果抜群!『野菜の王様』人参をお楽しみ下さい。

Ginsai銀座は送別会、歓迎会、接待、デート、女子会、貸切に最適な、
ベジサプリで食べるエステのイタリアン・フレンチです。

━∞Ginsai 銀座の予約はコチラ∞━
050-5269-9014