「元気と落ち着いた気分を保つ野菜」/ 野菜の王様 ケール 夏の美肌ランチ【イタリアン・フレンチ Ginsai銀座】

こんにちは。Ginsai銀座です。
今回は『ケール』をご紹介いたします。
旬の夏の食材や、美肌に効果的な、栄養素を考慮したお料理を、 シェフが手間暇かけて仕込み、ご提供させて頂いております。 Ginsai銀座の美肌ランチではメインもお選び頂けます。
ケールの栄養素
一見レタスのような見た目をした「ケール」。栄養価の高さから「野菜の王様」とも呼ばれています。
ケールには葉酸が含まれます。体内で赤血球は毎日生成されます。葉酸はビタミンB12と共に赤血球を作り出すのに欠かせない補酵素。葉酸によって赤血球が生成されないと、巨赤芽球性貧血と言う貧血の原因になってしまいます。

カルシウムも含みます。カルシウムは言わずと知れた骨の主成分。リンやマグネシウムと共に骨や歯の健康維持に関わります。
カルシウムと言えば牛乳が代表的ですが、ケールのカルシウム含有量は牛乳の2倍も豊富に含まれています。
ルテインは、ケールのような緑黄色野菜や卵黄に多く含まれている栄養成分。目の網膜にある黄斑部に存在し、網膜を守る作用を担っています。また、ブルーライトなどの有害な光のブロックや、眼精疲労の原因となる活性酸素を抑制する働きがあります。

むくみの原因は、体内に溜まった余計な塩分。ケールにはカリウムが豊富に含まれ、細胞の浸透圧をナトリウムと共に維持・調整する働きがあり、体内に溜まった余計な塩分の排出を促します。

強い抗酸化作用を持つビタミンACE(エース)ですが、ケールにはこれらのビタミンがすべて豊富に含まれています。
ビタミンACEは、体の酸化(老化)を早める活性酸素を減らす作用が認められており、アンチエイジングに効果的。
ほかにも活性酸素はコラーゲン繊維を壊してシワやたるみの原因となったり、新陳代謝を鈍らせてシミの原因になったりするので、活性酸素を減らすことは美肌効果にもつながります
食べ合わせ
◎ケール×ごぼう ダイエットサポート
◎ケール×アマランサス 貧血予防
◎ケール×アボカド 美肌効果
野菜の王様「ケール」をお楽しみ下さい。

送別会、歓迎会、接待、デート、女子会、貸切に最適な、 ベジサプリで食べるエステのイタリアン・フレンチです。
━∞Ginsai 銀座の予約はコチラ∞━
050-5269-9014
※入荷状況により、ご紹介した料理やコースをご用意できない場合がございます。